先日のアニ8歳誕生日。
祝う気は満々なのだが・・・・生憎夜勤明け
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・=徹夜明け

しかし週末であり、祝ってくれる祖父母や叔母の都合いいため
夜から誕生日パーティーすることに決定!

集まってくれた全員で、恒例の家族写真♪
たのしかったです、ありがとう!




今までも、誕生日やイベントではケーキ焼いてきた。
(記事はこちら




が、弁当男子育成ちうなこともあり、よし、
今回は子どもにやらせてみよう
と思い立つ。


とりあえず夜勤前、ケーキ台だけ焼く。
ボウル付きハンドミキサーあるので、気持ちがあれば(笑)
まあそんなに大変ではなし。

【送料無料】貝印〔KAI〕 ターボボール付ハンドミキサー DL2392【D】[調理道具/お菓子...
¥2,780 楽天 このミキサー、安いのにめっちゃ使えます。
ボウルもう1つほしいから、もう一台買ってもいいかなっていうほど。

ジップロック袋で冷蔵庫にしまって仕事へ。

夜勤明けの夕方、とりあえず双子がクリーム泡立て。

同じくハンドミキサー使えば手間なし。

そのあと、アニが飾りつけ。
こちらは
いっぱいいっぱいすぎて
写真撮るの忘れた・・・(´-∀-`;)



むむ、不恰好・・・(*_*)

でもま、ひとまず完成♪満足げなアニ。

子どもと一緒に作るのは大変な面も否めないのだが、
利点は以下。
1、事前に準備しておかなくていい
今までは子供が寝静まってからなど、大切な一人時間に作っていた
2、不出来でも大丈夫(笑)
大人が作ると、ついクオリティ高くないといらっときてしまうが
子どもが作ったものだから不出来で当たり前という感じになり
完成のハードルが下がる(笑)
3、食育、家事力育成
とにかく家事力は場数踏ませることだと自分の経験から痛感。
台所に立つ回数を増やすのが第一歩
4、モノより思い出(笑)
市販品買うよりずっと安上がりなのに、思い出になる(笑)

土台は市販品で、クリームも泡立てたものが売ってるので

そんなんで気軽にやってみるのもおすすめですヾ(*´▽`*)ノ