2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:2710ページ
ナイス数:129ナイス

いつからでも家計上手―家計の出発点と到着点いつからでも家計上手―家計の出発点と到着点感想
羽仁もと子案家計簿つけたい人の本かなと飛びついて購入(ほかに家計関係の単行本なかった)が・・・。正直、まったく私の期待する本じゃなく(´xωx`) すいません、これは紙ごみ出します。
読了日:11月30日 著者:
かぞくのじかん 2012年 12月号 [雑誌]感想
羽仁もと子案家計簿特集やっていないかな…と期待してバックナンバー購入。来年予算立てる月間支出予定表はすごくわかりやすく、自分でも真似して作ってみた♪ 年末号だけあって掃除記事が参考なる。婦人の友ほどはバリバリじゃないので、こっちならまだとっつきやすいかな。オールラウンドモップがほしくなった!さっそくネット検索してみたら4000-6000円。買ったらやるのか?!自分(´-∀-`;)
読了日:11月30日 著者:
婦人之友 2011年 12月号 [雑誌]感想
同じく来年から記帳を検討している羽仁もと子案家計簿の実際を知りたくバッくナンバー図書館リクエスト☆2013、12年と比べると、一番詳しく家計簿始めようとしている人向けの特集記事組んでくれている。これはお買取り決定。中古本探して購入します
読了日:11月30日 著者:
婦人之友 2012年 12月号 [雑誌]感想
10年以上つけてきた自己流家計簿に限界感じ、今までは絶対ムリと挑戦すらしなかった羽仁もと子案家計簿つけてみようかと思案中。専門の解説本がないようなので、仕方なくバックナンバーの12月号取り寄せ。預貯金のページの書き方、いまいちよくわからなかったのでこの部分の記載あるのは助かった。ただいま勉強ちうです☆
読了日:11月30日 著者:
教室内(スクール)カースト (光文社新書)感想
新聞でみかけ、図書館リクエストすること半年近く。ようやく順番回ってきた。東大大学院博士課程著者が、教室の中での生徒間のいわば立場の違いをインドのカースト制度に見立てて説明。私自身もその昔小学校時代にも存在してて下層をウロウロしていたが(笑)、実はカーストは「上位」の子にもプレッシャー与えていたり、構造は複雑なんだなあと( ゜Д゜) ムホー。著者が現代の教室内カーストを生きる子ども達へ丁寧にインタビューしてあぶりだしていて興味深かった。子どもも大変だなあ。いたわってやりたくなる
読了日:11月30日 著者:鈴木翔
「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 人生を浪費しないための超時間管理術
読了日:11月30日 著者:野間健司
「時間がない! 」を卒業する200のアイデア 1日が25時間になる超時間節約術感想
時短TIPS キンドルで安かったが、図書館本で対応。正解だった・・・
読了日:11月30日 著者:マイケル・ヘッペル
植物を楽しむインテリアのルール グリーンで暮らしが変わる感想
生花は買わないのだが、水やりすると半永久的?!に元気な観葉植物は大好き。夫には暮らしだしたとき「この家、全体が緑じゃない?」とか言われるほど好きだった時も(笑)。小さな子供がいたずらしたりして、今はだいぶ数を減らしたが、風水に凝ってた時も、部屋にパワーをくれるとあったし、江原啓之さんも同じような事言っていた記憶あり、開運効果も期待(笑)。インテリア、雑貨感覚でグリーン楽しんでいる人たちの家を愛でて愉しみました♪
読了日:11月28日 著者:
夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
読了日:11月28日 著者:水野敬也
レシートで人生を変える7つの手順 もらって、集めて、眺めるお金術感想
簡単な家計簿つけてたぶんもう10年以上。一日の1/3を使って働き稼いでいるお金の使い方は「人生の使い方」。確かにまったく習慣ない人がレシートをもらう➞ログして見直しする という習慣取り入れたら、お金の使い方、ひいては人生も変えていけると思う。レシート家計簿とかあるけど、家計簿より手軽に始められていい。と思う☆余談だが、著者と私同じ年…。会計士で本を出す秀才。スゴイ(>_<)!
読了日:11月28日 著者:平林亮子
夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神感想
パート1ハマり、2もすぐ予約すること半年弱!ようやく図書館で順番回ってきて貸出☆相変わらず面白くて一気読み!だだ、前回の子のその後ではなく、脱サラしてお笑い芸人めざし8年経過すもなかなかブレイクできないという別の主人公の話。ガネーシャの他、貧乏神、死神も登場!?もちろんいい話なんだけど、それ以前本として面白くて、終始笑いっぱなし。ディズニーランド待ち時間読んでいたのだがアッという間だった(笑) ほんとにオススメです、
読了日:11月28日 著者:水野敬也
かぞくのじかん 2013年 09月号 [雑誌]感想
以前から時々購入していたが、最近友の会の人を特集した家事本でスイッチが入り、キッチンやリビングの引き出しがすごく片づき、毎日寝る前に箒かけられるようになったので、なんだか読みたくなってお取り寄せ。あんな細かい家計簿、とてもつけられないよ(*_*)と思っていたが、来年からちょ、挑戦してみる?!という気分(笑)。本に載っていた手作りピザを見て、今朝久し振りに作ってみたら家族に好評。ピザソースも2倍作って冷凍したから、また作ってみようかな☆
読了日:11月24日 著者:
NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技!NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技!感想
キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!2013下半期実用本No.1!自称「ダメ主婦」というNHKあさイチプロデデューサーが紹介するスーパー主婦のスゴ技。ダメ主婦ぶりなら絶対負けないw私に読んだらカチッ!とスイッチ入り、自転車カゴいっぱいにもらってきた牛乳パック解体して夜な夜な引き出し仕切り作り。10年弱ずっとゴチャゴチャだった引き出しも冷蔵庫もスッキリ!あとは毎晩寝る前に箒かける習慣が生まれ、家の中にホコリたまらなくなった。この本自分にはすごくヨカッタ!こーなったら友の会入会?!
読了日:11月24日 著者:伊豫部紀子
私がマッキンゼーを辞めた理由  ―自分の人生を切り拓く決断力― (ノンフィクション単行本)感想
東大大学院➞マッキンゼー就職した才女が選んだ転職先は「お笑い芸人」という実話を生きてる本人著作。ふと読み始めたら、面白くて一気読み。しかし逆にマッキンゼーで働いたからこそ「仮説を立てたら即断即決、即行動」「仮説が違えば引き返せばいい」という考え方と行動力がついて、芸人に行けたと著者。お笑い芸人転職の際にも3つの要素から考えてるのがコンサルっぽい(笑)。東大卒もマッキンゼーもかなぐり捨て裸一貫で未知の世界で奮闘する著者が、失ったものは意外と少ないっていう姿、かっこいい。おススメです
読了日:11月16日 著者:石井てる美
努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方感想
立花たかしさんのブログで読んで図書館リクエスト☆確かに自分の居心地いいと感じる「コンフォートゾーン」が自分を創っていると思う。それをいかにずらしていくのか・・・取り組んでみたい これはAmazonお買取り決定
読了日:11月16日 著者:苫米地英人
タニアのドイツ式台所管理術タニアのドイツ式台所管理術感想
この著者の本好きで、図書館で見つけて即借り♪ご主人の実家鹿児島に新居を建てられたのね♪とウキウキしながら読んでたら「タニタの台所(゜_。)?」とオット。食堂つくったあのメーカーとは違いますからヾ(。`Д´。)ノ彡☆(笑)
読了日:11月16日 著者:門倉多仁亜
月刊 クーヨン 2013年 10月号 [雑誌]
読了日:11月15日 著者:
うっかり結婚生活 一緒に暮らす2人のルール 8感想
汚部屋克服して結婚したご主人は、ゴミ屋敷出身だった…σ^_^;から始まる基本ドキュメントのコミックエッセイ。家庭は各々違うのは当然だが、私の知っている限り相当風変わりご夫婦。本って多様な世界を覗けるのが醍醐味だが 妻目線では、この奥さん結婚して幸せなのか⁈と素朴に疑問(失礼‼)。まあご実家のお母様も太鼓判押す癒し系だし、本には描かな意味力も沢山あるのだろうし、何より奥様である著者が(少なくともこの時点では)幸せそうだし 他人がとやかく言うことではないが。頑張ってるな妻。応援!多様な夫婦生活垣間見たい人に♪
読了日:11月2日 著者:池田暁子

読書メーター
2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:2710ページ
ナイス数:129ナイス

いつからでも家計上手―家計の出発点と到着点いつからでも家計上手―家計の出発点と到着点感想
羽仁もと子案家計簿つけたい人の本かなと飛びついて購入(ほかに家計関係の単行本なかった)が・・・。正直、まったく私の期待する本じゃなく(´xωx`) すいません、これは紙ごみ出します。
読了日:11月30日 著者:
かぞくのじかん 2012年 12月号 [雑誌]感想
羽仁もと子案家計簿特集やっていないかな…と期待してバックナンバー購入。来年予算立てる月間支出予定表はすごくわかりやすく、自分でも真似して作ってみた♪ 年末号だけあって掃除記事が参考なる。婦人の友ほどはバリバリじゃないので、こっちならまだとっつきやすいかな。オールラウンドモップがほしくなった!さっそくネット検索してみたら4000-6000円。買ったらやるのか?!自分(´-∀-`;)
読了日:11月30日 著者:
婦人之友 2011年 12月号 [雑誌]感想
同じく来年から記帳を検討している羽仁もと子案家計簿の実際を知りたくバッくナンバー図書館リクエスト☆2013、12年と比べると、一番詳しく家計簿始めようとしている人向けの特集記事組んでくれている。これはお買取り決定。中古本探して購入します
読了日:11月30日 著者:
婦人之友 2012年 12月号 [雑誌]感想
10年以上つけてきた自己流家計簿に限界感じ、今までは絶対ムリと挑戦すらしなかった羽仁もと子案家計簿つけてみようかと思案中。専門の解説本がないようなので、仕方なくバックナンバーの12月号取り寄せ。預貯金のページの書き方、いまいちよくわからなかったのでこの部分の記載あるのは助かった。ただいま勉強ちうです☆
読了日:11月30日 著者:
教室内(スクール)カースト (光文社新書)感想
新聞でみかけ、図書館リクエストすること半年近く。ようやく順番回ってきた。東大大学院博士課程著者が、教室の中での生徒間のいわば立場の違いをインドのカースト制度に見立てて説明。私自身もその昔小学校時代にも存在してて下層をウロウロしていたが(笑)、実はカーストは「上位」の子にもプレッシャー与えていたり、構造は複雑なんだなあと( ゜Д゜) ムホー。著者が現代の教室内カーストを生きる子ども達へ丁寧にインタビューしてあぶりだしていて興味深かった。子どもも大変だなあ。いたわってやりたくなる
読了日:11月30日 著者:鈴木翔
「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 人生を浪費しないための超時間管理術
読了日:11月30日 著者:野間健司
「時間がない! 」を卒業する200のアイデア 1日が25時間になる超時間節約術感想
時短TIPS キンドルで安かったが、図書館本で対応。正解だった・・・
読了日:11月30日 著者:マイケル・ヘッペル
植物を楽しむインテリアのルール グリーンで暮らしが変わる感想
生花は買わないのだが、水やりすると半永久的?!に元気な観葉植物は大好き。夫には暮らしだしたとき「この家、全体が緑じゃない?」とか言われるほど好きだった時も(笑)。小さな子供がいたずらしたりして、今はだいぶ数を減らしたが、風水に凝ってた時も、部屋にパワーをくれるとあったし、江原啓之さんも同じような事言っていた記憶あり、開運効果も期待(笑)。インテリア、雑貨感覚でグリーン楽しんでいる人たちの家を愛でて愉しみました♪
読了日:11月28日 著者:
夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
読了日:11月28日 著者:水野敬也
レシートで人生を変える7つの手順 もらって、集めて、眺めるお金術感想
簡単な家計簿つけてたぶんもう10年以上。一日の1/3を使って働き稼いでいるお金の使い方は「人生の使い方」。確かにまったく習慣ない人がレシートをもらう➞ログして見直しする という習慣取り入れたら、お金の使い方、ひいては人生も変えていけると思う。レシート家計簿とかあるけど、家計簿より手軽に始められていい。と思う☆余談だが、著者と私同じ年…。会計士で本を出す秀才。スゴイ(>_<)!
読了日:11月28日 著者:平林亮子
夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神感想
パート1ハマり、2もすぐ予約すること半年弱!ようやく図書館で順番回ってきて貸出☆相変わらず面白くて一気読み!だだ、前回の子のその後ではなく、脱サラしてお笑い芸人めざし8年経過すもなかなかブレイクできないという別の主人公の話。ガネーシャの他、貧乏神、死神も登場!?もちろんいい話なんだけど、それ以前本として面白くて、終始笑いっぱなし。ディズニーランド待ち時間読んでいたのだがアッという間だった(笑) ほんとにオススメです、
読了日:11月28日 著者:水野敬也
かぞくのじかん 2013年 09月号 [雑誌]感想
以前から時々購入していたが、最近友の会の人を特集した家事本でスイッチが入り、キッチンやリビングの引き出しがすごく片づき、毎日寝る前に箒かけられるようになったので、なんだか読みたくなってお取り寄せ。あんな細かい家計簿、とてもつけられないよ(*_*)と思っていたが、来年からちょ、挑戦してみる?!という気分(笑)。本に載っていた手作りピザを見て、今朝久し振りに作ってみたら家族に好評。ピザソースも2倍作って冷凍したから、また作ってみようかな☆
読了日:11月24日 著者:
NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技!NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技!感想
キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!2013下半期実用本No.1!自称「ダメ主婦」というNHKあさイチプロデデューサーが紹介するスーパー主婦のスゴ技。ダメ主婦ぶりなら絶対負けないw私に読んだらカチッ!とスイッチ入り、自転車カゴいっぱいにもらってきた牛乳パック解体して夜な夜な引き出し仕切り作り。10年弱ずっとゴチャゴチャだった引き出しも冷蔵庫もスッキリ!あとは毎晩寝る前に箒かける習慣が生まれ、家の中にホコリたまらなくなった。この本自分にはすごくヨカッタ!こーなったら友の会入会?!
読了日:11月24日 著者:伊豫部紀子
私がマッキンゼーを辞めた理由  ―自分の人生を切り拓く決断力― (ノンフィクション単行本)感想
東大大学院➞マッキンゼー就職した才女が選んだ転職先は「お笑い芸人」という実話を生きてる本人著作。ふと読み始めたら、面白くて一気読み。しかし逆にマッキンゼーで働いたからこそ「仮説を立てたら即断即決、即行動」「仮説が違えば引き返せばいい」という考え方と行動力がついて、芸人に行けたと著者。お笑い芸人転職の際にも3つの要素から考えてるのがコンサルっぽい(笑)。東大卒もマッキンゼーもかなぐり捨て裸一貫で未知の世界で奮闘する著者が、失ったものは意外と少ないっていう姿、かっこいい。おススメです
読了日:11月16日 著者:石井てる美
努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方感想
立花たかしさんのブログで読んで図書館リクエスト☆確かに自分の居心地いいと感じる「コンフォートゾーン」が自分を創っていると思う。それをいかにずらしていくのか・・・取り組んでみたい これはAmazonお買取り決定
読了日:11月16日 著者:苫米地英人
タニアのドイツ式台所管理術タニアのドイツ式台所管理術感想
この著者の本好きで、図書館で見つけて即借り♪ご主人の実家鹿児島に新居を建てられたのね♪とウキウキしながら読んでたら「タニタの台所(゜_。)?」とオット。食堂つくったあのメーカーとは違いますからヾ(。`Д´。)ノ彡☆(笑)
読了日:11月16日 著者:門倉多仁亜
月刊 クーヨン 2013年 10月号 [雑誌]
読了日:11月15日 著者:
うっかり結婚生活 一緒に暮らす2人のルール 8感想
汚部屋克服して結婚したご主人は、ゴミ屋敷出身だった…σ^_^;から始まる基本ドキュメントのコミックエッセイ。家庭は各々違うのは当然だが、私の知っている限り相当風変わりご夫婦。本って多様な世界を覗けるのが醍醐味だが 妻目線では、この奥さん結婚して幸せなのか⁈と素朴に疑問(失礼‼)。まあご実家のお母様も太鼓判押す癒し系だし、本には描かな意味力も沢山あるのだろうし、何より奥様である著者が(少なくともこの時点では)幸せそうだし 他人がとやかく言うことではないが。頑張ってるな妻。応援!多様な夫婦生活垣間見たい人に♪
読了日:11月2日 著者:池田暁子

読書メーター