その1 その2 つづきです。

カード払いの家計簿記帳に悩む私に
光明を与えてくれたのはこちらの本♪
年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編/ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,404 Amazon.co.jp
ブログでも紹介(記事はこちら
この本で紹介されていたのが
VISAデビットカード

Visa Japan | Personal | Cards | Visa Debit

http://www.visa.co.jp/personal/cards/visadebit.shtml
要するに、クレジットカードなのに、キャッシュカード使用する
デビッドカードのように、
使ったらすぐに引き出ししてくれるというカード♪
本を読んだ時点では、すごく遠くの銀行に口座開かないといけなかったのだが
しばらくして、普段使っている銀行でサービス開始
勿論飛びつく(笑)。

基本的には
VISAデビット使用

ネットで買い物すること多い21世紀なので、残念ながら
クレジットカードの使用は必須。
なので現在は基本的にこのカードで支払
タイムラグが発生せず、助かるヾ(*´▽`*)ノ

ただしここは注意
ただ、すべてにおいて完璧というわけでもなく。
以下3つが私が考えるマイナス点
1.年会費は必須
年会費無料カードが多いが、VISAデビットは現状どのカードも
年1000円程度の年会費が必須

2.銀行口座開設とセット
基本的にはデビットカードなので、当たり前だが
クレジットカードのように、どの銀行口座からでも利用可能なわけではなく、
あくまで指定の銀行に口座を開設するのが前提

もうすでにメインバンクある人が銀行口座また開くので、やっぱりちょっと面倒。
3.明細書は未発行
決済が同時なので当然ながら利用明細書は来ない。みなさんも
WAONなど使用しても、「WAON」としか通帳には記載されず、
後からあれ?何に使ったんだっけ(゜_。)?
っていなることないですか?そういう人は
VISAカードでも同じこと起こる
可能性高い
です(笑)
なぜなら、VISAデビットに関しても、銀行通帳には、
「VISAデビット」としか記載されないからです(笑)

私の場合は、クレジットカード使用=ほぼネットショッピングのみ
なので、メールの利用履歴と照会して、
インターネットバンキングのコメント欄に、
買いものした内容を必ず書き込み((φ(・д・。)。
でないと、せっかく決済が同時でも意味ないもんね(´-∀-`;)

こんな感じにやってます。
みるこさんの生協記事、十分家計簿にも応用可能ですよね。

【家計簿】シメ、生協|きせき

http://ameblo.jp/myflyway/entry-11853264285.html

楽天カードのポイント、相当魅力的なので、
できればカードも
導入したいんだけど・・・。
もう一度、カードの記入方法勉強したいです٩(இ ⌓ இ๑)۶ 。

余談だけど、著者の横山さん、
こんな本も出されていたのね❤さっそく図書館リクエストします

年収200万円からの投資生活宣言/ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,512
Amazon.co.jp

このシリーズは、このほかにも出ているのですが
何しろ読みやすいのでおすすめです

年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編/ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,404
Amazon.co.jp