2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1775ページ
ナイス数:67ナイス

オレンジページ 2015年12月17日号 [雑誌]感想
バットで作るシフォンケーキ、やってみたい!そして前日仕込んでおく肉のご馳走もありがたい、早速今年のメニューにします(笑)
読了日:11月30日 著者:
運営からトラブル解決まで PTAお役立ちハンドブック感想
PTAについて調べる中で読んでみたが、これは単に、PTAのこんなことってホントに必要なの?などのありがちな質問にいやいや、こんな側面では必要ともいえますから・・・と、気弱になだめられる感じの本(´-∀-`;) いや、必要性あるのはわかってますから…と本につっこみ入れながらよんでしまった
読了日:11月30日 著者:田所永世
仕事に役立つマインドマップ―眠っている脳が目覚めるレッスン仕事に役立つマインドマップ―眠っている脳が目覚めるレッスン感想
知人にマインドマップって何?ちょっと教えて♪とお願いされ図書館で借りてみる。カラフルが吉!というマインドマップにあって、完全白黒版(笑)。事業計画、履歴書、面接対策、プレゼン準備の他、職場のいじめやワークライフバランスについてもマインドマップという手法用いて切り込んでるのが( ゜Д゜) ムホー。要するに、自分と深く対話する、内観という手法にマインドマップが適しているという事だろう。確かに自分ってこんなこと思ってたのかっていうのが出てくるときありますよね、MM
読了日:11月29日 著者:トニー・ブザン
マインドマップ勉強法 脳を飛躍的にパワーアップする技術感想
知人にマインドマップって何?教えて♪とリクエスト受けて、手持ちの本があまりなかったので借りてみた。高校生以上向けな印象。単にマインドマップだけでなく、トニー・ブザンが提唱する全脳思想、記憶術、速読などのエッセンスもあってほー・・・という感じ。もちろん、本当にさわりだけなので、実際にはどれも別勉強必要だけど、そんな概念があるんだと知るだけで全然違う。できれば受験生になる前、高校2年生くらいで読んでおいて、準備しておくといいなあ…など妄想。まあ、自分の子供にどれだけ再現性あるかは別問題(笑)。
読了日:11月29日 著者:トニー・ブザン
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術感想
知人にインフォーマルにマインドマップお教えすることになり、本棚眠っていたこの本読。そもそもマインドマップって何?という人の入門には分かり易かったみたい。ムック本風なので読みやすいと思う
読了日:11月29日 著者:トニー・ブザン
NHK「あさイチ」お金が貯まる財布のひみつ:不安がなくなる貯金の極意NHK「あさイチ」お金が貯まる財布のひみつ:不安がなくなる貯金の極意感想
「長財布が吉」みたいな話を想像していたが、さすがはNHKあさイチ スーパー主婦シリーズ、年収200万からの貯金シリーズの横山さんと、無理しないでお金をためていくにはという話。私もこのシリーズに影響されてカードをVISAデビットにしたりしたが、真似できないのが、毎回この御家族が、末のお子さんに至るまで家の貯金額を知っていて、毎月マネー会議をするという話。本当にすごい(*_*)。これ、取り入れていけるといいなー。
読了日:11月29日 著者:横山光昭,伊豫部紀子
オレンジページ 2015年11月17日号
読了日:11月27日 著者:オレンジページ
LEE(リー) 2015年 12 月号 [雑誌]
読了日:11月27日 著者:
LEE(リー) 2015年 11 月号 [雑誌]
読了日:11月27日 著者:
PTAをけっこうラクにたのしくする本PTAをけっこうラクにたのしくする本感想
他本も読んでみたが、提言型で再現性高い!住んでる自治会では中学高校などで 入学式の後、生徒が退場したら扉が閉められ、保護者会役員が決まるまで帰れないなんてことが行われているが、これ読むと完全に違法(´-∀-`;) 加入は任意な事子供が通っている小学校では一度も聞いたことないが、任意団体で加入は任意であることを明かすこと、押しつけはしないこと、そして負担を減らすことをやっていかなきゃ、PTAに明日はないじゃんと強く思った。もうちょっと勉強してみようと決意
読了日:11月22日 著者:大塚玲子
部下を定時に帰す仕事術 (ポケット・シリーズ)感想
再読。考えなしに仕事に取り掛かるな、まずはどうしたら最短か考え、計画を立てろという言葉に( ゜Д゜) ムホー。確かに。これほんとに私だよ(*_*)。見通し建てるって本当に苦手なんだけど、これも訓練なのかしらん。昼休憩も取らずに朝起きてから夜寝るまで息つく間もない著者、ホントに超人だ!改めて圧倒!
読了日:11月7日 著者:佐々木常夫
コミックでわかるアドラー心理学コミックでわかるアドラー心理学感想
人は自分のトラウマを使って自分を欺く事が出来るとの記述、目からウロコ。曰く、人は自らの価値観のメガネからものをみていて、失敗体験と同じような場面に再度出くわすと、ほら、やっぱり異性は自分に冷たい、私は人から嫌われる…と意味づけして価値観強化していく面あるという。やれないのではなく、思い込みに縛られてやらないだけなのだと。確かに。本当にそうだな。
読了日:11月1日 著者:
PTA再活用論―悩ましき現実を超えて (中公新書ラクレ)感想
東大卒、妻会社員の『主夫』である著者がご子弟小学校PTA本部役員として登校し仕事した時間、年間のべ403時間!(>_<) !これだけでWMが怖じ気づくには十分(笑) 私自身、3児母として『ノルマ』こなすべく学級委員二年目。時間負担はこの1/10以下だから出来るけど、とても数百時間も捧げられない。。著者提言として、まず自由参加の任意団体である旨もっと周知すべしとあるが、賛成。ほぼフルタイム感覚という仕事もあるとすると、事実上強制力持っている奉仕活動の域は逸脱してるでしょ。効率化も必須。改革期待!
読了日:11月1日 著者:川端裕人

読書メーター