スマホカバーを手帳型に変更しました(*_*)!

今までは
透明なカバーを使用。透明カバーの利点
1.カバー装着のまま充電可能
 これが神利点で、こちらを使っていたといっても過言でない。さすがはエレコム
2.シンプル 飽きが来ない
 自分でシールでも貼ってデコるとよかったけど、ついぞ行わず(´-∀-`;)

透明カバーの難点
1.カバー外さないと充電アダプターハマらない
 まあ、これはよかったんだけど…
2.後ろボタンが使えない(涙)!
 実はスマホ購入当初、手帳型カバーを一度購入したのだが、なんとそのカバー
 後ろにあるスリープボタンが使えないデザインだったーーーー(涙)!
 すっかり戦意喪失して、以来ポリ透明カバー一辺倒。
3.画面の保護ができない
 こちらも、購入当初強化ガラスの保護シールを貼ったところ、
勝手に画面がどんどん変わってしまいコントロール不能に(涙)!
しかたがなく使用断念し、薄い指紋防止的な保護シートを張っていたのだが・・・
大人ADHDの破壊力(>_<)
自慢じゃないが、こちとら粗雑な大人ADHD(´-∀-`;) 
スマホしょっちゅう落とすわ、あちこちにぶつけるわ・・・。結果、
1年半で2度液晶を割るアクシデント
(一度は車で轢いてしまった・・・笑)  これに懲りて、
保護目的で手帳型カバーの再購入を決断

後に穴のあるもの
購入基準は↑(笑)  いや、切実です(>_<) で、Amazonでこちらの赤を購入☆

   iphoneなら
がっちりホールドカバーはたくさん発売されているので助かってたんだけど・・・ androidはそれはないので、手帳型でもうちょっと凌ぎます(´-∀-`;)

ちなみにスマホは

格安スマホを活用中☆
8f140039


乗換経緯はこちらに まとめています。
http://himawarimamy.blog.jp/archives/cat_199701.html