保存するメモ! 
これってめっちゃ便利だろうな。
こんなふうに、紹介されているサイトも多数。

どこでも手に入る紙で補充できるメモ帳 [ステーショナリー・文房具] All About

http://allabout.co.jp/gm/gc/197314/

保存できるメモ帳メリット・デメリット
メこれはA4コピー用紙をジャバラに折って8頁(両面使えば16p)の
メモ帳にするというスグレモノ。メリットは
メリット1.補充が楽 
 何しろコピー用紙♪ 出先で本当に困ったら、
 コンビニで白紙をコピー10円で調達も可能
メリット2.保存が楽 
 メモした紙ってなくしがちじゃないですか?
 これはA4用紙なので、スキャナしてもいいし、ファイルしてもいいし。

逆にデメリットは1つで
デメリット1 価格
専用ペン付 紙はなしで5950円…。
いや、本革製品だし、デキるビジネスマンっぽいですけど。。。
高くないですか?(汗)
ちょっとメモ帳パッドに6000円は出せず、購入は断念。

100円ショップで
image


こんな素敵メモ帳発見!早速購入し 帰宅後、穴をあけて、
image

ストラップボールペンを通すと


160円(税別)でペン付メモパッドができた♥
image
もともと中にはメモ帳が付属しているので、このまま使ってもいいけど、
メモ帳って書いた後の保存に難儀するので、私はここに、image
ジャバラに折ったコピー用紙をIN!

ただしA5・・・
ただし,このメモ帳に入るのはA5(´゚∀゚`;) 
調達は、A4半分にするだけなので簡単☆ 


ポシェット型にも
私はメモ帳と一緒に ストラップ売り場で
image

こんな革風ストラップ発見!setで購入image

ボールペン用の穴にこのストラップも通し、image

なんちゃってポシェットメモにも♪

 
総額260円程度でできたなんちゃって保存できるメモ、しばらくルンルンで持ち歩きます(笑)