役員のみなさーーーん!お疲れ様です!
  イベントの秋ですね(´-∀-`;) 


WMのミーティング予定

目下来月のサッカー合宿に向けて準備中なのだが。
役員3人全員ワーキングマザー(*_*)!しかも

・1人は土日関係なし夜勤あり(私)
・1人はまだ幼い兄弟いらっしゃる
・1人人はご主人も夜遅いので、子どもを置いて夜外出が難しい

なんて制約あったりすると、夜どこかに集まっての
ミーティングの予定組むの、ム───(・´_`・)───リ!
しかし、週末の合宿説明会に向け、猶予なし(>_<)!


ってわけで 初めてお世話になってみました

【通話が変わる!】LINEでグループ通話ができるようになりました。 : LINE公式ブログ

http://official-blog.line.me/ja/archives/57098769.html
ラインのグループ通話

メリット3つ
1.気軽
スカイプで会議しよう♪なんて言ったら、正直役員さんの世界では
え?なにそれ?おいしいの?」とまではいかないが(笑)
やったことない、わからないからムリと言われるのが通常

しかしラインは違う。イマドキは、メールではなくラインで連絡がフツー。スカイプと違い
LINEに対するバリア 小学生主婦にはほぼない

2.既に全員アカウント持っている
手帳の仲間とは、こんな時はいつもスカイプに世話になるのだが。
小学校や習い事役員ではびっくりするくらい周囲でやっている人少ない
過去いくつかの役員業務でSkypeでのミーティングを提案したことはあったが、
開始するとなると
①アプリをダウンロードして
②アカウントを作って
③それをグループで予めかわしておく
必要アリ
グループ全員がこれをするというハードル越えられず、ミーティング開催できた事
過去0回
その点、ラインならこの①~③のおぜん立てが済んでいる!
これはもはや、神です゚゚+。゚★感・・(ノ)゚∀゚(ヾ)・・激★゚。+゚

 3.通話料無料♪
こんなに便利なのに、通話料金は無料!
会議はしばしば1時間越えになるから、助かります!
相手もその分誘いやすい。


さっそくやってみた  ↓
image

予め作ってある、役員のグループを開き、
画面上部にある電話のマークをクリックすると、
あなたがグループの全員に電話をかけている状態に。
メンバーが「参加する」をタップして参加するとそのメンバー間で通話開始。

デメリット1つ
通話が安定しない(涙)
本日実際やってみて、感じたデメリットはこれだけ。
3人で会議していたのだが
相手の発言が時折ブチブチ途切れて聞きづらい(´-∀-`;)
なんども「え?もう一回いってくれない?」を3人がめいめい繰り返す状態。

スカイプも安定しない事あるけど、今日は
「あー、今からスカイプに通話を切り替えたい!ヽ(*`エ´*)ノ」と思うレベル
ラインの通話も安定しないけど、それを上回る音質。これはまだ発達途上といったところ。

それを差し引いても
相当便利!出歩けない主婦のミーティングの神機能になること確信!
役員のみなさん、こんな機能上手に活用して役員業務乗り切っていきましょうねヾ(*´▽`*)ノ